神殿

一階の主人室の真上にあり、二階座敷によって二方を囲まれています。部屋の奥に壇を作り、その中央に宮殿を置いています。天井は格天井。神聖な神殿の位置を定めるにあたっては幾つかの考え方があったようでしたが、結局は主人室の真上に決定されました。

一部屋に作り付けの拝殿を設け、石谷家の神殿としてお祭りし現在に至ります。正月には新しい飾りをかけ、右に山鳥、左に餅花をかけてお祭りします。また、神殿の窓より庭を眺めると芝庭と裏庭の一部が眺められ、下で見るより違った趣があります。

石谷家住宅の見どころ

主屋

主屋は桁行十一間五尺(23.3m)、梁間 ...
続きを読む

式台(本玄関)

江戸時代、鳥取藩主の参勤交代の時、殿様は ...
続きを読む

門番小屋

当初は人力車の車庫、車夫の待機場所として ...
続きを読む

大門

設計では立派な門が計画されましたが、昭和 ...
続きを読む

土間

上部構造は吹き抜けで梁には巨大な松の丸太 ...
続きを読む

囲炉裏の間

主人と出入りの人との商談と情報交換の場と ...
続きを読む

主に番頭が詰めていて、来客者の主人への取 ...
続きを読む

電話室

石谷家では大正10年に電話、電気は大正3 ...
続きを読む

畳廊下

囲炉裏の間より新座敷、江戸座敷へと通じる ...
続きを読む

応接

元は式台より続く玄関の間でした。戦後洋風 ...
続きを読む

和室応接

和室の応接として接客の部屋として使用。数 ...
続きを読む

新建座敷

昭和16~17年に全面改装され、造作材に ...
続きを読む
Loading...

Information

開館日・開館時間

開館時間10:00~17:00
休館日水曜日(12月~3月)、水曜日が祝日の場合は翌日   ※4月から11月までは休館日無し
2019年8月より水曜日のみ喫茶室休業

入館料

大人500円
高校生400円
小・中学生300円
幼児・高齢者(80歳以上)無料(生年月日を証明するものが必要)
障がい者無料(障がい者手帳提示)
団体割引(15人以上)有り

お得な「志保やの会」

1年間に何回でも入館できる年間パスポート。常時入会募集中です。
(年会費 1,000円)


当施設はバリアフリーではございませんので、建物内で車椅子はご使用になれません。あらかじめご了承ください。